断片的思考のメモ


by hn-nh ( or hn )

ウクライナから

d0360340_13151391.jpg
土曜日の朝、玄関のベルが鳴ってドアを開けるといつもの郵便配達のおじさんが海外からの小包ですよと。
見慣れない切手の貼られた包みはウクライナのキエフから。

d0360340_13205048.jpg
中に入っていたのは ZZmodelの"PRV-10 Radar”、スケールは1/87。
思い出しました。一ヶ月くらい前にネットを見ていてボックスアートが気になって買ってしまったキットがようやく届いたのでした。Amazon.jpだと法外な値段がついていたので、Amazon.comにて送料込みの44ドルで購入。英語で買い物ができるとハードルは低いですね。

d0360340_13260917.jpg
早速、開封の儀。で、蓋を開けると、いきなり発泡スチロールの塊のお出迎え。心がザワザワと騒いで、やられた!と、一瞬思いましたよ。でも、その下にちゃんと部品は入ってました。これがウクライナ流の挨拶なのでしょうか。

d0360340_13143832.jpg
箱の中に入っていたもの。組立説明書とレジンの部品。素朴なエッチングパーツ。
そして知らないおじさんの顔が書いてある紙切れが入ってます。何だろうと思ったらウクライナのお金、1フリヴニャ札でした。
販売店からのメッセージカードも入ってました。買い物ありがとー!ちょっとだけどウクライナマネーもプレゼントするよ!って書いてあった。なかなか粋なことしてくれるね、ウクライナ。

それで、PRV−10って何?と聞かれても困るのですが、どうやら旧ソ連のレーダーのようです。1960年代の代物。
気になる人はこちらの解説を見ましょう:Radar Basics PRV-10 とか:ソヴィエトレーダーサイト

一体どんな車両なのかはおいおい調べるとして...とにかく車輪のついた変な形のものにはとことん弱いんです、あたし。
またつまらないものを買ってしまいました、の巻。

d0360340_13404889.jpg
PRV-10 (写真出典:Radar Basics:http://www.radartutorial.eu/19.kartei/11.ancient/karte054.en.html)


Commented by かば◎ at 2017-12-09 20:57 x
いろいろ楽しいツッコミどころ満載ですが、とりあえず最後まで読んで、最初の一言はコレで。

……「え? 車輌?」

改めてその名前で検索してみたんですが、なるほど、車輪付きなんですね。
ぱっと見、山のてっぺんに据え付けてあるのかと思いました。
普通の大型トラックで引っ張るくらいの大きさなんでしょうか。
Commented by hn-nh3 at 2017-12-10 17:42
検索するとレーダーのスペックは分かるのですが、トレーラーのサイズがわかるサイトは見つからないですね。キットを測ってみると、キャビンの部分の長さは3900、幅2350ぐらい。2tトラックのセミロングのキャビンが長さ的には似てます。

PRV-10の全貌がわかる写真は少なく、アンテナサイズがひとまわり大きいPRV-11というタイプを見るとディテールのイメージがつかめます。
forum.valka.cz/topic/view/37783/SOV-PRV-11-RL-vyskomer
by hn-nh3 | 2017-12-09 13:48 | 模型 | Comments(2)