断片的思考のメモ


by hn-nh ( or hn )

沈黙

d0360340_19361487.jpg
連休から今週にかけて思考停止中。黄色いコードのついたモノはマウス、じゃなくてナースコール。マックブックを叩くのはデスクではなくベッドのシーツの上。いやはや、20年来の慢性胃炎をこじらせて緊急入院になってしまいました。
日曜日に病院に駆け込んで、持ち込んだ弍号機をiPhoneのテザリングでネットにつないで外界との連絡が取れるようにして急場をしのいでます。仕事も幸い一段落したところだったので助かりました。メールのやりとり、LINEでの会話でなんとかなる範囲。打ち合わせをいくつかキャンセルしてしまったのは少し痛い。幸い、身体の方は大事には至らず、今週中には退院の見込。

d0360340_19552196.jpg
しかし腕に点滴の管をつけているのは、なんとも不便。さすがに家人に作りかけのプラモ持ってきてもらうという訳にもいかなかったので、点滴チューブを誤ってニッパーで切ってしまう恐れはないけど、この状態だと何もする気がしなくなります。
時間があったらやろうと思っていたパソコンの不要ファイルの整理とか、読みかけの本とか、書きかけのブログ記事とか、結局何もできずにTVでオリンピックの様子を観たり料理番組のカニクリームコロッケの作り方を覚えたり.. 暇です。

SUMICONのニューキットコンにエントリーしたT-60の制作は、ちょっと微妙な雲行き。追い込みの2月と言うのに、連休と今週を棒に振ることになったのは大打撃。そもそも遅れ気味だったし、考えていたスケジュールが崩れて緊張感もぷっつり.. 退院してモチベーションを戻せるのかしら?

入院前には履帯を組んだりとか外部工作のまとめに入ってました。内部も蓋を閉める前にちょっとだけ演出。
戦車兵の夜営用の身辺道具を詰め込んだ背囊、操縦席の後ろのバケツには水筒を人数分。夏のウクライナでエンジンむき出しの車内を考えたら水はいくらあっても足りなそうだし、ラジエーターに水も補給したいだろうしで水汲み用のバケツと一緒に車内に持ち込み。

バケツは最近リリースのMiniartのロシアの農民から徴用しました。それであれば「第二次大戦期のウクライナ地方で使われていた典型的なバケツの形式」なんていう考証も省けます。

内部の塗装やもろもろ瑣末な考証作業はある意味エンドレス。こだわったところで所詮は蓋をしてしまって見えなくなる場所だけど、逆にこの底無し感こそがそもそもの模型作りの愉しみだったりもする。抽出しの中の箱庭というような。
何が正解なのか。模型の神様に聞いても、そういう時は決まって答えは沈黙。
d0360340_07205738.jpg
02/15追記:T-60内部、前記事の写真を間違ってアップしてたので差し替えました。

Commented by はい人28号 at 2018-02-14 21:55 x
hn-nh 様SUMIKONも状況によっては毎年のとおり3月末まで延長されるかもしれません。あせらずにお体お大事に。
Commented by セータ☆ at 2018-02-14 22:56 x
入院されているのですか。大変でしたね。お見舞い申し上げます。
気候的にも厳しい折りですから、無理をなさらずご自愛下さい。

不謹慎ながら、点滴を吊るす金具がフランス戦車の「ブタのしっぽ型フック」に見えてしまいました…(^^;)。
Commented by hn-nh3 at 2018-02-15 07:06
>はい人28号さん

冬季迷彩のT-60。あれこれコメントしたかったのですが、そんなこんなで失礼します。 早く日常に戻さないと..
先ほど久しぶりにSUMICON BBSを開いたら、締め切り延長が示唆されてましたね、それならなんとか .. (^ ^)
Commented by hn-nh3 at 2018-02-15 07:18
>セータ☆さん
ありがとうございます。入院自体が初めての経験で、体調よりも環境の変化に戸惑ってます。。目にするもの全てが珍しくて..w

>>フランス戦車の「ブタのしっぽ型フック」
ふふふ。そう思って写真撮ったりしてました。他にも院内で気になるディテールを撮ってたら注意されてしまいました。
ナースコールを押したら看護婦さんが全身にドライブラシをかけにきてくれるか...などなど妄想中。
Commented by hiranuma at 2018-02-15 09:26 x
胃炎で入院とは大変ですね。
早く退院できますように。
わたしも永く胃を患っていましたがピロリ菌を除去してからだいぶ良くなりました。
以前膝の手術で入院したときはBMW R75の部品削り出しをやっていました。
PCが使える環境は不幸中の幸いでしたね。病室では時間が長いので次回作の検討や情報収集されているのでしょうか。
Commented by かば◎ at 2018-02-15 11:40 x
あららららら。こりゃまた何とも。
しっかりご養生下さい。
Commented by hn-nh3 at 2018-02-15 17:02
>hiranumaさん
入院と言われた時、先ず聞いたのは病室でPCを使えるのか?でしたね。持て余す時間を使ってリサーチあれこれ..なんてこと考えてましたが... ちょっと気持ちが切れてしまってましたね。ここから「リハビリ」です。

>>BMW R75の部品削り出し
あはは。流石です。淡々と削る作業はメディテーション効果もありそうですね。私もフィギュアのストックを持ってきてもらってパーティングライン消しやればよかったかな..(笑)
やっぱりピロリ菌除去は必要ですね。後回しにしていたけど、これもいい機会だと思います。
Commented by hn-nh3 at 2018-02-15 17:26
>かば◎さん
予想外の事態に慌てましたが、そのおかげでトラペのKV-1再販など物欲に揺れる心を落ち着かせることができました..w
作る予定の立たないものは手元にあろうとなかろうと。
by hn-nh3 | 2018-02-14 20:51 | 日々 | Comments(8)