断片的思考のメモ


by hn-nh ( or hn )

モートラ発見! (Turret-truck vol.5)

d0360340_05574687.jpg

土曜日の築地市場。移転まで半年を切ってはいるものの風景はいつもと変わらず。魚河岸横丁(飲食店エリア)の人気店に観光客が長い行列をつくる横を抜けて売り場に向かう途中でふと横を見ると...
いるじゃないですか!モートラ。丸型ヘッドライトの「モートラック」を発見。

d0360340_06031329.jpg
場所は茶屋(買荷保管所)付近。いつもこの時間にここに止まっているのだろうか。だいたいそれぞれのターレーは持ち場が決まっていて、走っているエリア、止めてある場所が決まってるので、あの車両はこのあたり、というのがあるのだけど。これは気がついてなかった。あるいは最近どこからか来たのかしら。

d0360340_06080691.jpgターレーと言われる構内運搬車にはいくつかのメーカーがあって、築地市場では朝霞制作所の「ターレットトラック」、ニチユの「エレトラック」、関東機械センターの「マイテーカー」などが主流。

富士重工製「モートラック」については以前にも記事(ケイゾク:Turret-truck vol.3 )で書いたことがありますが、かつては場内の風景というと黄色いボディに丸いライトの通称:モートラが占めていた時代も。築地市場に最初に導入されたのはモートラだったとか。
しかしガソリン車から電動車への切り替えやリース会社との関係なのか、ここ10年ですっかり姿を消して、自分の写真の中でも2015年の1台が最後で、築地市場では「絶滅」したのかと思ってました。

d0360340_06240187.jpg
いやはや、うれしい発見。丸型ライトのガソリンエンジン車です。とはいえ、あの往年の黄色いボディではないので、後発のモデルでどこかの市場で使われていたものが移動してきたのだろうか。

d0360340_06323840.jpg
築地市場場内ではこんなターレーも。ガソリンエンジンの旧型のマイテーカーですが、ボディに「横須賀魚市場」と書いてあります。元は横須賀で使われていた車両なのでしょうか。セコハンのターレーをやりとりする中古車市場でもあるのかしら。この横須賀ターレーは3〜4台くらい、水産棟と青果棟の間の旧時計台あたりでいつも見かけます。

d0360340_06383549.jpg現在主流のエレトラック。バッテリーモーターの電動車。バックガードの低いショートボディの積載1t仕様です。仲卸の売り場の辺りに多いのは小回りのきくこのタイプ。
バックガードにラップを巻きつけてあるのは市場内でよく見かけるカスタマイズ。発泡スチロールのトロ箱の蓋を挟んで背中のクッション代わりにして、ペンや帳簿を差し込んで走ってたりします。

d0360340_07191074.jpg
築地市場場内 旧時計台 2018年4月 




Commented by セータ☆ at 2018-04-22 15:46 x
やはり丸目というだけで何とも愛嬌がありますね。頭(エンジン室)が大きいのも良いです。

UFOキャッチャーの景品で、1/16 エレトラックのラジコンなんてのがあるようで。
ニチユ製のバッテリータイプで、エンジン室(エンジンじゃないですが)の径がやや細いかなという感じはしますが、1/16のドイツ兵フィギュアを改造して乗せられますね。「1/16 エレトラック ラジコン」で検索すると出てきます。
Commented by hn-nh3 at 2018-04-22 17:51
ふーと目があった気がして振り向いたら丸目のターレー(モートラ)がいました。オールドモデルではなかったのが残念ですが、それでもワクワクして写真をいっぱい撮ってしまいましたよ。巻尺持参してなかったのが迂闊。

RCエレトラック! 確かにプロポーションに正確さを欠くような気もするけど、安いから買ってしまおう...
ガチャのターレーはデフォルメがきつくてスケールモデルとしては見れなかったので結局スルーしてしまいましたが。

ライトはやっぱり丸目がカワイイですよね。昔、乗ってた車は丸目のVW GOLF2でした。ライトが四角っぽいモデルになってからは興味がなくなりましたが...
FIAT500もリニューアルして、確かに正面から見たら丸目だけど、イマドキの3次曲面のライトになってしまって、何か腑に落ちない感じになってしまったし。

by hn-nh3 | 2018-04-22 07:23 | ターレットトラック | Comments(2)