断片的思考のメモ


by hn-nh ( or hn )

新しいiPhone

d0360340_17272328.jpg

久々の更新。仕事の締め切りと出張続きでこのところ全く模型を作る時間なし。自分が何を制作してたのかすっかり忘れてしまいましたよ。 (リハビリできるかちょっぴり不安)
先日の関西地方を襲った台風で、実家もあちこち傷んだとの知らせ。来週あたりに時間を作ってちょこっと見に行く必要ありそう。忙しいのに...

新しいiPhoneの発表もいよいよ来週。今年のはどんなのになるか楽しみですねー。
でもって先週、この後に及んでiPhoneを新調しましたよ。なぜにこの時期に...というタイミングですが。

これまで使ってきた6s、本当はあと一月持ちこたえて新型iPhoneに乗り換える予定だったのですが、最近どうにも挙動不審で突然通話が終了したりと仕事にも差し障りがでる始末。近々海外出張も控えていることもあって、あっという間の型落ちは承知でやむなくiPhone8に変えました。
それならばと、赤いiPhone、(Product) RED にしてみました。裏面の赤いガラスが綺麗です。
カバーつけたら見えなくなっちゃうので意味ないんですけどね。カバーつけるか素で使うか迷うところ。

裏面にガラスを使うアイディアは、 iPhone4に続くものだけど、やっぱりデザイン的には iPhone4の完成度は未だ超えられないんだなと改めて思う。透明感と光沢、傷に強く腐食や変色もなく(割れるという欠点を除けば)ガラスはマテリアルとしては完璧な素材。それをディスプレイ側だけでなく裏面にも使って、側面のアンテナ代わりのステンレスのバンドでパッケージ。iPhone4はミニマルで素敵でしたね。ブラック( iPhone4)とホワイト( iPhone4s)両方持ってました。


d0360340_18154217.jpg
データーの引っ越しはICloudバックアップからの復元。これは本当に便利ですね。メールや使ってたアプリとかはあっという間に元どおりになったけど、写真のアーカイブはデーターが新しいiPhoneに落ちてくるまで少し時間がかかりましたよ。

写真はその途中のスクリーンショット。クラウドの彼方から写真が少しづつ落ちてきて、なんだかテトリスみたい。
横一列がきれいに揃ったら写真がぱっと消滅、それとともに過去の記憶もリセット。妻と娘の顔を見てももう誰だかわからない。なんてゲームみたいなことになったらやだなー。




d0360340_18205882.jpg


最近のついで買い。新宿の紀伊国屋書店の旅行ガイドブックコーナーのレジに並んでいたら、目に入ったクリアファイル。
美術展なんかでもよくいろんな図柄のクリアファイルを売ってて気にはなるのだけど、買ったところで結局使わないよなーとだいたい棚に戻すのですが、これはやっぱり気になって購入。

d0360340_18240319.jpg
地図って今でも好きですが、子供の頃、自分だけの街を想像して地図を作ってましたね。白い紙に道の線を引いて地図記号を配置して。時間があれば飽きもせずえんえんと作ってました。その後もずっと書き続けてたらその街はどうなったんだろうと今でも少し思い出します。だから、GoogleMapが出てきたときはあっと思いましたね、世界がシームレスに一枚に繋がってるし。
もうGoogleMapがない世界は考えられない。というか地図がなければ世界は存在しないのだし。



d0360340_18371118.jpg

そんなこんなで手持ちのブログネタも宙ぶらりん。高射砲陣地跡シリーズでは、有名な現存遺構:大阪は東淀川の西淡路高射砲陣地を出張ついでに見てきました。高射砲陣地で一般的な半埋込み型ではなく、市街地用の高架タイプのコンクリート製台座で、戦後そこに人が住みついて奇妙な住宅になっているという代物。

新大阪から遠くない場所であることがわかって、6月の出張の時に写真を撮影。例によって配置図とか作っていたらディテールが気になって先月末の出張のときにまたまた追加調査。上の写真はその時のもの。砲台住居は計画道路の敷地内にあるため現在はフェンスで囲まれていて立入禁止区域。

調べてみると、大阪市の教育委員会が調査した報告書があることがわかって、ついでに大阪市の図書館にいったらありましたよ。『西淡路<国次>高射砲陣地調査報告書(大阪市文化財総合調査報告書65)』

なんとそこには詳細な実測図も。うーん、どっからどう紹介したらいいものやら。

d0360340_18563704.jpg

Commented by かば◎ at 2018-09-09 10:07 x
えええっ。日本にも「高射砲塔」ってあったんですね!
しかもそれが現存しているとか、素敵すぎます。

うーん。しかしまず行きそうにない場所にあるなあ……気軽に見に行けないのが残念。
Commented by hn-nh3 at 2018-09-09 11:06
かば◎さん こんにちは。
”かばぶ"にコメントいれようとしたらエラーがでてしまって何が原因かしら?と思案してたところです。..禁止ワード? ひょっとしてブロックされてたりして..(* o*)

ウィーンの高射砲台ほどではないにしても、大阪の西淡路砲台は珍しい地上型で、しかも近年まで人が住んでたとても貴重な遺構です。後日紹介しますが、隣接してこれまた現存する指揮所の建物は現在も住居利用されている様子。

この砲台の存在を知ったのは10年くらい前です、そのころはまだもう2〜3基残っていたのですが、住宅開発で失われてしまっています。大阪は不案内なこともあって、行きにくい場所という先入観があり、その時に行っておけばと今にして思います。

実際は新大阪駅からも歩けなくはない距離、最寄りは阪急の淡路駅で、現地まで新大阪から30分もかからないくらいの場所です。たまたま吹田方面への用事があり、あれ?近いかも、と寄り道して見てきた次第。
Commented by かば◎ at 2018-09-09 20:41 x
>>実際は新大阪駅からも歩けなくはない距離、最寄りは阪急の淡路駅で、現地まで新大阪から30分もかからないくらいの場所です。

おっと。それなら、いつか大阪出張があったら寄れるかな?
場所をしっかり確認しておく必要がありますね。

>>”かばぶ"にコメントいれようとしたらエラーがでてしまって

あらら。そうれはどうもご迷惑を掛けました。
私自身が何か積極的にNGワードを設定して、ということはしていないので、引っかかるとすればココログ全体の仕様に関わるのだと思いますが……。
いずれにせよ、私自身も経験がありますが、コメントを書こうとして「何が理由なのか判らないのに弾かれる」というのはイライラしますよね。重ねてどうも済みません(私が何か解決の手を打てるわけではないのですが)。
Commented by hn-nh3 at 2018-09-10 06:01
>引っかかるとすればココログ全体の仕様に関わるのだと

PCからコメントしようとすると、” Forbidden
You don't have permission to access /t/comments on this server. " と弾かれてしまいますね。
他の方がPCからコメントできているとすると私のPC(or ブラウザ)もしくはIPの何かが干渉している可能性大。
ちなみに、昨晩の私のコメントは携帯から書き込んでみました。手段を変えてアクセスするなんて、ストーカーかよ..って感じですが(笑)
Commented by かば◎ at 2018-09-10 10:27 x
あっ。もちろん特定のドメインなり何なりをブラックリスト指定している、なんてこともありません。
時々ある(割とキリル文字が多い)スパムコメントに関してはアドレスでブラックリスト指定してもいいかな、なんて思うんですが、どうせそのあたりは投稿するたびに別アドレスだろうし。

何なんでしょうね。
Commented by hn-nh3 at 2018-09-11 05:57
西淡路高射砲陣地跡はGoogleMapの検索ですぐ場所がでてきます。住所としては、大阪市東淀川区西淡路5丁目14−4

↓広域地図(Google Mapからのキャプチャ)
https://imgur.com/a/SgDjtpi

新大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換えて一駅、西中島南方駅でまた乗り換え(改札でて交差点渡る)で阪急京都線の南方駅から2駅の淡路駅で下車して徒歩8分。残存の砲台の1基は計画道路の買収用地内にあるので、フェンスの外から眺めるだけになります。
行程含めて1.5時間程度の寄り道できれば十分見てこれますよ。機会があれば ^ ^)
by hn-nh3 | 2018-09-08 19:13 | 日々 | Comments(6)