人気ブログランキング |

断片的思考のメモ


by hn-nh ( or hn )

カテゴリ:対空砲( 1 )

3cm 4連対空機関砲103/38

d0360340_18220903.jpeg

静岡方面はホビーショー。タミヤからはフンメルが発表されたりといろいろと賑やかです。
最近は模型から遠ざかってしまてましたが、これではいけないと、新しいキットを買ってみた。

d0360340_18263455.jpeg

3cm Flakvierling 103/38。航空機用の3cm機関砲 MK103を2cm4連装機関砲の砲架に搭載。1945年に少数が生産配備されたようです。
キットはダスヴェルクというブランドからリリース。ドイツで企画開発、中国で生産している模様。

d0360340_18323590.jpeg

ゲートの作り方とか見ると、なんとなくタコムっぽい感じ。金型制作は同じところなのかな?

d0360340_18290465.jpeg
d0360340_18322318.jpeg

パーツ構成。あっさりしてますが、機関砲など要所はパーツ分割してディテールを再現。銃口はスライド金型で開口。側面の特徴的なマズルブレーキの穴は、自分でドリルで開けてね、と書いてあります。

d0360340_18383909.jpeg

d0360340_18394908.jpeg

機関砲だけひとつ組んでみました。ディテールのニュアンスも微妙なテーパーや曲面など実物の特徴をよく捉えていていい感じです。

とりあえず今回の工作はここまで。

機関砲全体のシルエットも魅力的ではあるのですが、個人的な興味はこのMK103機関砲単体の再現度合いを確認したかったんですね。というのも目論見はコレ。

d0360340_18461011.jpg

終戦時のチェコ。ベルゲヘッツァーにMK103の簡易砲架を搭載した車両の写真が残ってます。
これ作りたいんですよね。たぶんまだこれ再現した人はいなさそうだし。

d0360340_18502511.jpg

簡易砲架はコレ。前にGrilleに搭載した車両を制作したときに記録写真を見ながら復元してみました。この時はMK103機関砲はドラゴンのキットのものから流用しましたが細部に不足しているディテールを追加した記憶。今回のダスヴェルクのものは、そのあたりはしっかりクリアしてますね。

ベルゲヘッツァーへの搭載方法は、上の不鮮明な写真しか手がかりがないので詳細は不明。おそらくは組み立て式クレーンの取り付け台座になんらかの加工をして設置しているんじゃないかと想像。

by hn-nh3 | 2019-05-12 19:09 | 対空砲 | Comments(11)